【厳選】買ってよかったビジネス本リスト

【実体験】真面目すぎる性格をやめる方法【効果アリ】

まじめすぎる性格を直したい、、

という方に向けて、書きました。

まじめな性格が損をするのは言うまでもないことですから、早々にまじめはやめておくべき。

今回は、まじめすぎる性格をやめる方法をお伝えします。

まじめは、そう簡単にはやめられない

きっちり、生きてきた分だけの積み上げがありますから、まじめな性格はそう簡単にやめられるものではありません。

喫煙者が、たばこをそう簡単にやめられないとの同じ。

アルコール好きが、お酒をそう簡単にやめられないのと一緒です。

まじめをやめる方法 = 不真面目な人と付き合う

まじめな人間の周りには、まじめな人間が集まります。

いわゆる「類は友を呼ぶ」原則がはたらくからですが、そのせいで「まじめ = 当たりまえ」という思考回路ができあがります。

その常識をくつがえすためには、いままでの倫理観をくつがえす人たちと付き合うほかありません。

まじめをやめたいなら、不真面目な人と付き合えばいいんです。(仕組みとしてはシンプル)

はじめは、なじまないかもしれませんが、徐々に慣れてきます。(体験談)

高校3年間を進学校で過ごす+浪人を経て大学生で、ガリ減のくそまじめだった僕でも、1年くらいで変われました。

不真面目な人と付き合うときのポイント

どうせなら、とびきり不真面目な人と付き合うのがポイントです。

ココが半端だと「自分はまじめだ」と思っている中途半端に不真面目な人になって最悪です。

あとできれば、積極的に引っ張っていってくれる先輩がいいです。

不真面目な先輩の遊びに付き合ってるうちに、まじめな性格が抜けていきます。