【厳選】買ってよかったビジネス本リスト

職場で過小評価される人 / 過大評価される人の違いとは?【仕事上どっちがいい?】

本記事では、職場で過小評価される人 / 過大評価される人の違いについてまとめます。

職場で過小評価される人 / 過大評価される人の違いとは?【仕事上どっちがいい?】

 

過少評価される人

縁の下の力持ち的な役割に徹してしまって、仕事しているのが見えない人

仕事はするのだが、上司から嫌われている人

 

過大評価される人

優秀な上司の下についている

優秀な上司の下でないと、上司の発言権が弱いので、評価は上がりません。

会社においては上司・先輩社員から評判が評価につながりもするので、できるだけ発言力のある優秀な上司からいい評判を広げてもらうといい評価につながりやすいです。

 

 

仕事ができるとは何なのか?

仕事が速い

ミスをしない